協会について

本協会は、昭和38年に宮崎市内の塗装業者十数社により「宮崎市塗装同志会」として設立致しました。
 その後14年間、業界発展に尽力すべく諸活動への取り組みを経て昭和52年に『宮崎市塗装業協会』に名称を変更、現在、宮崎市内の優良な塗装業者21社が所属する団体へと成長致しました。
 地域社会の信頼に応えるべく、永年培ってきた塗装工事における精錬された技術で建設産業の一翼を担って参りました。また、現場においては労働災害の防止、環境対策にも充分配慮を重ねるとともに、毎年実施しているボラティア塗装を通じて地域貢献活動にも力を入れております。
 今後も、宮崎市内の塗装のプロフェッショナル専門集団として日々努力してまいります。

会長 後藤 正樹